梅雨明け後の湿度と夏の暑さが混在し、季節的には一番きつい時期ではないでしょうか。

夏バテや熱中症・・・この季節を乗り切るために 体調管理についてのお話です。

     夏の暑さ

 

水分を取るのはもちろん重要な事ですが、あまり冷たいものを多くとると胃腸に負担がかかり食欲不振になり夏バテにつながります。

温かいお茶がベストですが、冷たいものが飲みたいですよね。でも あまり冷たいものを多くとらない様、ご自身でントロールしていただきたいと思います。

 

また甘いジュースなどは糖分で空腹を感じさせなくなるので、食欲不振に追い打ちをかけることになるそうです。こちらもあまり取り過ぎないことをお勧め致します。

 

ビタミンCや緑黄色野菜の摂取に心がける事が夏バテ防止になると言われておりますが、カレーに含まれるスパイスは食欲増進する成分が含まれているそうです。

野菜も取ることが出来ますので、たまには暑い時のカレーライスなんかも良いかと思いますよ。

      カレーライス

 

夜間は寝苦しい夜が続きます。適度にエアコンで温度調節し睡眠をとる事も重要なことです。

水分補給と食欲、睡眠をとる事により体力を回復して、夏バテを吹き飛ばし、この暑さを乗り切りましょう!

by SAT