2015年度第三回目のれんが会は、2015年09月12日(土)に開催され、

IMSインタナショナルより講師を招き「問題解決と説得力を学ぶ」と、

当社の管理部より「マイナンバー制度ってなに?」を学びました。

 

【問題解決と説得力を学ぶ】

IMSインタナショナル 木本様を招き、コミュニケーションを主体とした

問題解決と説得力の仕方を学びました。

今回、IMSインタナショナル様は、2014年01月千葉れんが会にて

「メンタルヘルスについて」の講習に引き続き、2回目の講習でした。

はじめに、各自で自己分析シートを用いて、

四つの項目(責任感・人の世話・大人力・楽しさ・分からせる力)について

自己分析をして、各項目の数値から各自の長所・短所を分析しました。

前回の講習でも自己分析シートを実施いたしましたが、

各自の意識の向上が見られたでしょうか。

 15091201  15091202

つづきまして、グループに分かれて日常での仕事の問題や悩みなど話し合いました。

グループ毎に、話し合いをされた内容を発表し、講師よりアドバイスをいただきました。

短い時間ではありましたが、チョッとしたヒントをもらったように思えました。

 15091203 15091204 

今回の講習で学んだ事から、少しでも意識を高めて、

公私ともに充実した生活を送りたいと思いました。

 

 【マイナンバー制度ってなに?】

管理部より2016年01月より利用が開始されるマイナンバー制度について学びました。

マイナンバーは、ひとりひとりに12ケタの番号が分け与えられます。

納税、年金、保険、社会サービスが、一体化されて、

役所の事務効率化や税・社会保険の公平化が進められます。

現在ある社会保険番号、年金番号などに、マイナンバーが併記され本人確認が容易なります。

 15091205 15091206 

今後のマイナンバーに対する事務手続きの方法や当社の管理方法を学びました。

マイナンバーの仕組みを学び、当社でのマイナンバー管理だけではなく、

各自の管理も大切なことを学びました。