2019年入社

 氏名 菅原悠人さん

 2019年度04月入社

Q. 入社した動機をお聞かせ下さい。

A. 大学で農芸化学や微生物学を専攻していたため食に興味を持っていました。食品会社を探していた際にこの会社のことを思い出し、説明会に参加しました。説明会のときに出された「とんかつ」に感動し、ここで働きたいと思い入社しました。

 

Q. 食研はどんな人が多いと感じますか。

A. 食に関わる仕事のため責任感が強いですが、優しい人が多いと感じました。分からないことや日常の些細なことでも相談に乗ってもらいました。

 

Q. 理想の社会人像をお聞かせください。

A. 目的達成のために自ら率先して行動し、協力し合える人だと思います。仕事は一人で行うのではなく複数の人と協力して行うものです。人と人との繋がりを大切にすることが大事だと思います。

 

Q. 将来の夢や目標をお聞かせ下さい。

A. 私の夢は人々の生活に貢献する食品を作ることです。自分が食べて感動した製品を多くの人に広め、満足してもらえるような製品を作りたいです。そのために製品の種類や特徴、製造工程などについて学び、目標を達成するために努力します。

 

Q. 学生のみなさんへ

A. 学生の方が勉強しながら就職活動をするのはとても大変だと思います。学生でいる時間は限られており、短い時間の中で何を学び、経験し、得るかは人それぞれです。学生の内に自分がやりたいことや挑戦してみたいことを見つけ、十年後になって後悔しないような時間を過ごしてください。

 


 氏名 油橋直斗さん

 2019年度04月入社

Q. 入社した動機をお聞かせ下さい。

A. 私が食研に入社した動機は単純に肉が好きでその製造に携わりたいと思ったことと、先生に紹介されたことが大きな理由です。食研に入社することができて本当によかったです。

 

Q. 食研はどんな人が多いと感じますか。

A. 食研は優しくていい人が多いと思います。仕事の説明は丁寧で分かりやすく、分からないことがあってもしっかり教えてくれます。

 

Q. 理想の社会人像をお聞かせください。

A. 私の理想の社会人像は目標か夢を持っていて、やるときはやり、休む時は休むというようにメリハリをもって行動できる社会人になりたいです。

 

Q. 将来の夢や目標をお聞かせ下さい。

A. 私の将来の夢は自転車で日本一周することです。なぜ自転車なのかと言うと一日の移動距離が短いので1つ1つの場所をじっくり観光できることと日本一周を終えたときの達成感が大きいと思ったからです。

 

Q. 学生のみなさんへ

A. 私が学生に伝えたいことは、自分がやりたいと思ったことをやることと、他人がこうしたから自分もこうするではなく自分がどうしたいかが大切だと思います。周りに流されて生きるのではなく自分の意思を持って生きる方が充実した生活を送れると思います。

 


氏名 田中真央さん

 2019年度04月入社

Q. 入社した動機をお聞かせ下さい。

A. 私は、元々食に携わる仕事に就きたく、学校の先生の紹介で知りました。工場見学に行き、工場内の皆さんが明るく、優しい人達ばかりだったのが、入社を希望した決め手です。

 

Q. 食研はどんな人が多いと感じますか。

A. 皆さん、とても優しくて話しかけやすい人達が多いと感じます。何かあったときには、すぐ相談できると思います。

 

Q. 理想の社会人像をお聞かせください。

A. 私の理想の社会人像は、仕事とプライベートを両立できる人です。自分の時間はとても大切だと思うので、仕事ばかりに縛られずプライベートもしっかり楽しめる人になりたいです。

 

Q. 将来の夢や目標をお聞かせ下さい。

A. 私の今の目標は、自立して一人暮らしをすることです。そのためには、まだ新しいことばかりの仕事を頑張って、一日でも早く慣れることが大事だと思うので一生懸命、学んでいこうと思っています。

 

Q. 学生のみなさんへ

A. 学生生活はあっという間なので、時間を大切に過ごしたほうがいいと思います。後悔しないように色々なことを経験して、死ぬほど遊んで楽しんでください!

 


その他の年度はこちら

2013・2014年入社 | 2015年入社 | 2016年入社 | 2017年入社 | 2018年入社 |2019年入社 | 2020年入社