基本的価値観

ご挨拶

 当社は、食品用改質機能性製剤(以下、食品機能製剤)の製造・販売から創業しました食品メーカーです。食品の加工にたずさわり約半世紀、微力ながら食を通じて社会に貢献をしてまいりました。

2010年(平成22年)11月の千葉工場完成による東西2拠点の生産体制は、安定供給の面や多様化する食生活の点で更なるお役立ちが出来るものと考えております。

当社のDNAとも言える「食品機能製剤」は、原料の良さを活かす技術として、また「食糧資源」の有効利用の観点からその使命は、一段と増してきております。あらゆる加工食品の種苗(タネ)となって拡散し、貢献出来る様、研究開発を進めてまいります。

私たちは「安心・安全」を追求し、「品質保証」が全てに優先するメーカーであり続けます。

そして「千葉県」を発信する企業として生産者、関係業界の皆様と連携を強化してまいります。

今後ともより一層のご指導をお願い申し上げます。

代表取締役 社長 髙橋 英之

 

 

 

基本的価値観(Core values)

当社の基本的価値観を定めました。

企業理念(Vision)

(1)安心・安全な商品作りをめざします

(2)豊かな人材の育成につとめます

(3)企業倫理を守り、会社の繁栄と従業員の幸せをめざします

 

 

 

使命(Mission)

「人づくり」と「モノづくり」で、お客さまを“もっと”笑顔に!

使命とは、与えられた重要な「任務・責務」の事で、社会の公器としてどのように貢献するべきかを表しています。
お客様に満足していただける安心・安全な商品を提供する為に

  • 組織として最も重要な「人」を育てる
  • 当社の技術、経験、開発力等を最大限に活かす

そんな「想い」が込められたMissionです。

 

食品安全方針(Safety)

私たちは、お客さまから信頼され、喜ばれる存在で有り続ける為に、内外のコミュニケーションを図り、

安心安全な商品作りを目指し、全てにおいて品質保証を優先します。

 

人物像 7ヶ条(Person)

企業理念に通ずる、我々が目指す理想の人物像です。

  • 仕事を誠実に取り組む人
  • 愛情を持って商品作りに励む人
  • お客さま・働く仲間・環境を大切にする人
  • 向上心を持ちチャレンジできる人
  • 協調して仕事ができる人
  • 結果が出るまでやり抜く人
  • ルールを正しく理解し行動できる人

中期経営計画

コアバリューをベースに「中期経営計画」が策定され、年度ごとの経営に関する「品質方針」と、部門の「組織目標」にブレイクダウンされます。 これらを着実に推進することで、経営の安定を図ってまいります。